生産用ラインコントローラ用パソコンの修理!バックプレーンタイプのBOXコンピュータ!

こんにちは、滋賀ビジネスPCの岡本です。
お客様より生産用ラインコントローラ用パソコンの修理のご依頼をいただきました。
生産ラインが止まっている状態で得急便でのご依頼でした。
ISAバスタイプのバックプレーンで接続されているBOXコンピュータでした。


修理内容はLANがつながらないというものでした。
電源も特殊タイプでしたので、作業前にケーブル作成し、作業できるようにいたしました。
動作検証の結果、L1レベルで故障していることが発覚しました。
また、同時にHDDに不良セクタの発生(故障の前兆)、CDドライブの読み込み不良も発覚。
上記をすべて対応品に交換いたしました。

HDDはクローン作成を行い、すぐにお使いいただける状態に復旧いたしました。
今回はHDD故障寸前でしたので、今回は無事にクローンできましたが、
もう少しでデータが消失する寸前でした。

滋賀ビジネスPCではHDDの故障でデータの消失に備え、HDDのクローンの事前作成をおすすめします。
是非、ご依頼ください!

Follow me!