Apple Mac Pro Mid 2010モデル グラフィックボードのアップグレード

こんにちは、滋賀ビジネスPCの岡本です。
本日は京都府の出版会社様より、グラフィックボードのアップグレードのご依頼をいただきました。
OSはMac OS X 10.8.5、ソフトはAdobe CS6シリーズをお使いでした。
そこでRADEONではなくCUDAを使える、Geforce GTX 780に載せ替えました。
CUDAが使えるとGPU演算できるようになるので待ち時間を削減できます。

Mac Pro + Geforce GTX 780

Mac Pro + Geforce GTX 780


交換したそのままでは起動中の表示や起動ディスク選択がディスプレイに表示されませんので、
海外業者にてROM BIOSを書き換えてもらい、変更してもらいました。
最新のドライバとCUDAドライバをインストールし、無事にCS6でCUDAが使えるようになりました。
かなり快適な環境なので、自宅のMacにも導入したくなりました。
実際、お客様も大変お喜び頂いております。

Macのカスタマイズも可能です。お気軽にご連絡ください!



Follow me!