制御用パソコンの電源ユニットのメンテナンス

こんにちは、滋賀ビジネスPCの岡本です。

神奈川県横浜市にある産業用部品製造メーカー様より、制御用パソコンが時々電源が落ちてしまうというご相談がありました。

診断してみたところ、HDDに不良セクタが発生しており、新しいHDDへと交換することで症状は改善いたしました。
しかし、内部にずいぶんとホコリがたまっている状態で、清掃の必要がありました。
特に電源ユニット内部のホコリ・汚れがありました。

電源ユニット内部の状態


ファン回りもホコリが付着しており排熱問題に繋がります

電源ユニット内部にホコリがたまってしまうと、最悪の場合発火する危険性が伴います。
以前も違う案件の時は、コンデンサが焼き付けを起こしていた事例があります。

分解にて清掃・コーティング処理を行いました。
そしてエージング作業を行い問題がないこを確認し、お客様元へと納品させていただきました。



Follow me!