産業用パソコン FC98-NX FC-20X ミラーリングモデル HDD認識できない問題の修理

こんにちは、滋賀ビシネスPCの岡本です。

本日は京都府のお客様より産業用パソコン FC98-NX FC-20Xの修理依頼をいただきました。
産業用パソコン FC98-NX FC-20X ミラーリングモデル HDD認識できない問題の修理となります。

確認するとHDDが二台ともスピンアップ(電源ON)していないこと確認できました。
HDD2台同時に壊れるという事はあまりないので、このような場合はIDEケーブルかその接続先の基板の問題です。
今回の場合はミラーリングモデルなのでミラーリングカードに接続されています。
BIOSから接続状況を確認すると、ミラーリングカードを認識していませんでした。
上記より、ミラーリングカードの問題と判断しました。

ミラーリングカード

ミラーリングカード


弊社の保守部品のミラーリングカードに交換すると、HDDがスピンアップしOSが無事に起動するようになりました。
データの全て無事でしたので、エージング作業後、問題ないことを確認しお客様へ返却致しました。
お客様もすぐにラインを復旧できて大変喜ばれておりました。
メンテナンスについてお困りごと御座いましたら、お気軽にご連絡ください!



Follow me!