産業用パソコン ISAバス搭載カスタマイズでの予備機PCの納品

こんにちは、滋賀ビジネスPCの岡本です。

先日のブログでもご紹介しましたが、今度は、福岡県筑後市にある半導体工場会社様よりISAバス搭載の予備機の作成依頼をいただきました。

工場で使用中の工業用パソコンが時々調子が悪いことがあり、何度か修理をして乗り越えてきたとのことでした。
万が一壊れてしまった時にラインが止まってしまうので、次問題が起きたときの為に、予備機を作っておきたかったそうです。
同じ工業用パソコンをずっと探していたそうですが中々見つからず、ほかに対応してもらえる修理会社や予備機を作っている会社を探していた時に弊社製品を見つけていただきました。

ISAバスを使った特殊な制御ボードを多数使用されており、またWindows98SEの環境でソフトを使用されていましたので同じ条件でセッティング開始です。

Windows98SEを新規でインストールしております。

お客様よりお預かりしたボードを組み込んでおります。

お客様よりお預かりしたボードを組み込んでおります。

今回ご納品をさせていただき、一度メインPCとの入替を行い動作の確認をしていただきましたが、全く動作に問題ないと大変喜んでいただけました。
やはり新品のパーツで組み上げられているという安心感があるようで、もう一台発注いただきました。

弊社ではオリジナル商品である旧規格インターフェース、旧OS向けの組み込みパソコン「SBPC-ISAPC01」がございます。
「SBPC-ISAPC01」の特徴としてはWIndows98SE~Windows7までのOSが動作しISAバスを3本やPCIバスを2本搭載し、シリアルポートやパラレルポートも搭載しています。

お客様の環境で問題なく動くか心配な方にも、貸し出しのサービスも行っております。
もしご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Follow me!