工業用パソコン PC98-NX FC-12Hの本体筐体の交換修理を行ないました

こんにちは、滋賀ビジネスPCの岡本です。
本日は机より落下した工業用パソコン PC98-NX FC-12Hの診断・修理をおこないました。
診断の結果、基板、拡張カードやドライブには異常は有りませんでした。
しかし、写真の様にフレームとバックパネルが変形していました。

このままですとマザーボードに曲がり癖やショートの可能性があります。

そこで本体筐体のみの交換修理を行ないました。
ケーブル、電源ユニット、マザーボードや様々な部品を取り外していきます。

次に弊社の保守部品の筐体に組み込み、移植作業を行ない修理完了となります。

産業用PCといえども、落下に対する衝撃には耐えられませんので、すぐに診断する必要があります。
このような修理も行えますので、お気軽にご連絡いただければと思います!

Follow me!