工業用パソコン PC98-NX FC-E18Mのデータ復旧作業を行いました。

こんにちは、滋賀ビシネスPCの岡本です。
本日は、滋賀県栗東市にある企業様より、工業用パソコン PC98-NX FC-E18Mのデータ復旧のご依頼・作業を行いました。
SATAのHDDが搭載されており、通電はするがシステムが起動しないと言うものでした。
障害の解析を進めるとHDDのフォーマット情報が壊れているようでした。
セクタ情報

セクタ情報


論理障害でしたので、HDDをイメージとして読み取り、壊れているディスクのフォーマット情報を修正し、別のHDDに書き戻すことで正常にシステムが起動するようになりました。
お客様のご要望により、クローンディスクの作成も行ないました。
クローンディスクを用意しておくと、すぐに復旧できるのでダウンタイムを削減することができます。
データ復旧も可能ですので、お気軽にご連絡ください!

Follow me!