ワークステーション PowerMac G5 Late 2004 リアエキゾーストファン修理

こんにちは、滋賀ビシネスPCの岡本です。
本日は、京都府京都市にある印刷業者様より、ワークステーション PowerMac G5 Late 2004 リアエキゾーストファンの修理依頼を頂きました。
具体的には異音発生、テストツールにてエラー発生しておりました。
リアエキゾーストファンを取り出し、テストをしたところファンの軸受がぶれてしまっていました。
故障リアエキゾーストファン

故障リアエキゾーストファン


ファン汚れ

ファン汚れ


そこで弊社のオーバーホール済みのリアエキゾーストファン保守部品と交換することにしました。
オーバーホール済みファン

オーバーホール済みファン


CPUのエアフローカバーを外す作業が必要ですので少しコツが要りますが、問題なく交換することができました。
修理後の検査にて異音とテストツールにてエラーが発生しないことを確認できました。
Macの修理も承ることができます。PowerMacに関しては沢山のノウハウを持っています。
お気軽に修理依頼頂ければとおもいます。

Follow me!