産業用パソコン FC98-NX FC-E21A HDDデータ復旧作業

こんにちは、滋賀ビジネスPCの岡本です。
産業用パソコン FC98-NX FC-E21A HDDデータ復旧作業を行っております。

ミラーリング無しモデルにて2.5インチSATA HDDが組み込まれている運用されている筐体でした。
データを読み出そうとすると、HDD不具合により非常に低速な状態になっておりましたが、データは読み出せる状態でした。
また、異常な発熱を確認しましたので、ヒートシンクを熱伝導シートにて取り付け、作業を行う事になりました。
小さいヒートシンクでは放熱が間に合わないため、本作業はCPUのヒートシンクを研磨・切削し、HDDに転用しております。

HDD クローン作成

HDD クローン作成

一旦、2.5インチタイプのHDDにデータ復旧を行いますが、
2.5インチタイプは3.5インチタイプより耐久性が低い傾向があります。
修理の際には3.5インチのHDDにコンバージョンをご提案させていただきます。

データ復旧やHDDのコンバージョンも可能です。
お困りの際にはお気軽にお問い合わせください。



Follow me!